1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 【ご感想】顔色が明るくなって、華やぎが・・・♡

ブログ

【ご感想】顔色が明るくなって、華やぎが・・・♡

こんにちは。
骨格スタイルアドバイザー、優秀賞受賞パーソナルカラーアドバイザーの優希宙輝です。

今回も前回に引き続き、ご感想を紹介致します。

Sさんは流行に敏感で背が高く、スラっとした体形。
なりたいイメージはフェミニン、エレガントかつ、自然な感じということで、パーソナルカラー診断、骨格スタイル診断、同行ショッピングを実施させて頂きました。

まずは、パーソナルカラー診断。
春のお花畑にも例えられる、スプリングさんでした♪

画像

特にお薦めの2色。
↑知的+親しみやすい
↓明るく、イキイキ
どちらもお顔のツヤが増します絵文字

画像

骨格スタイル診断で骨格をチェックし、
同行ショッピングへ。

画像

この日はダークな装いでしたが、普段は淡いお色のお洋服を着られることが多いそうです。


向かった百貨店で最初に見つけたのは女子力up、
スプリングさんにお薦めピンクのカーディガン。

画像

お顔が明るくなり、一気に華やぎます絵文字


こちらは先日購入されたというお洋服↓
お顔映りがピンクとは異なります。
お仕事で色に制限があり、紺になる場合は明るいものをお薦めします。

画像

スプリングさんカラーに抵抗がある場合は
アイボリーが強い味方になってくれます♪

アイボリーならオフィスでも好感をもたれ、、
お顔も明るく、品よくやわらかい雰囲気に。

画像


ここからはお色ではなく、形に注目。
色の次に気になるのは体形を引き立てるデザイン。


トップスの丈による違いを実感して頂くために、敢えて着て頂いたジャケット。
丈が長いものよりも、

画像

ボレロ またはショート丈がお似合いです↓
(ロングカーディガンを羽織っていますが、短く見えるよう後ろにまとめています)
すっきりハイウエストでスタイル美人に絵文字

画像

また、素材も硬いものよりやわらかいもの、
胸元のさりげないフリルもSさんの場合、スタイルアップにつながります。


靴も重要アイテム。
フェミニンさを引き出してくれるサンダル絵文字

CIMG0057

モチーフがちょうどいい大きさなので、さりげなく可愛いです!
ヒールも低くてラク。

画像

バッグは小ぶりなものをお薦めしました。
肩掛けするタイプより腕に通すor手で持つものがバランスいいです。

お洋服で鮮やか、明るい色に取り入れることに抵抗を感じる場合は
小物から始めてみるのもいいですね。


Sさんのご感想

絵文字カラー診断
 あまり自分では普段選ばない色をすすめられたので内心びっくりしました。
 でも(試着した)写真を見ると「確かに・・・」という感じで納得し、
 今後の洋服選びの参考になりました。
 勉強になりました!!

絵文字骨格スタイル診断
 確かにトップスの丈は短め、デコルテ部分にフリルなど、
 スカートの形についてもその通りだと共感しました。
 さすがプロだなーと思わず感心しました。

絵文字同行ショッピング
 ウィンドウショッピング兼まるでモデルになれた様な気分で楽しかったです。
 超かわいいサンダルにも出会えました。
 バッグも可愛い色のものがあり、服として着るには抵抗があっても、
 小物ならOKかなと思いました。




同行ショッピング中、Sさんはお好きな色に目がいくことが多かったのですが、
色見本として持ち歩くことができる小さい布、スワッチをお求めになられました。

 4日後、Sさんから「スプリングの服を買いました」とメールが!
春のお花色、まさしく、スプリングさん絵文字

画像


同行ショッピングの日は、お好きな淡い色に目がいっていましたが、
わずか、数日後にこんな明るく、華やかな色を選び、
しかも購入されるなんて・・・
予想外!!

一緒に伺ったそごうのANAYIにはなかったアイテムですが、西宮のショップでみつけ、バッグにしのばせておいたスワッチでお色を確認されたそうです。
スワッチを持ち歩くとは、色との出会いをどこかで意識されていたのかもしれません。

どういう心境の変化でスプリングカラーを購入したか伺ったところ、

「ビビットな春色はオフィスではまだ抵抗があるけど、
 バカンスやプライベートなら自由だし、
 似合うとプロに診断されたので持ってみようかな~~って思って。

 百貨店をぶらついてたら見つけて、超可愛いと思ったので。。
 縁かな、出会いかな。

 実際 試着してみて、あ、なんか、血色がよくなった、
 顔色が明るくなって華やぎが・・・と思いました」



お好きな色とは別に「似合う色」を知り、
取り入れることで新しい発見や可能性が生まれます。


Sさんのように、まだ知らないご自身の魅力をぜひ、発見しましょう絵文字