1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 【見た目で損してる人】とりあえず、なの?

ブログ

【見た目で損してる人】とりあえず、なの?

こんにちは。
色のちからであなたの新しい美の可能性を拓く、優秀賞受賞カラーリストの優希宙輝です。

セミナーや講演会に参加することが割と多く、お話を伺うことはもちろんですが、話の内容以外にも興味があります。

気になるのは、やはり、装い。
人前に立つこと前提でコーディネートされて来ているので外見上、どんなことに気をつけていらっしゃるのか知りたいところです。

女性起業家のセミナーやパネルディスカッションにたまに参加しますが、気になったことが。

パネラーとして講演されたある方ですが、いつも紺のスーツ+白のインナーをお召しで、形もテーラード+ペンシルスカート、と同じ。


dd1f66ce078984bb83ecc877fd136648_s


似たような色、形を何組かお持ちなのかもしれません。
が、白+紺にこだわっているのか、とりあえずのチョイスなのかによって見方が違ってきます。

「ビジネスだから、紺と白なんじゃないの?」というお声もあるとか思いますが、改まった席ではなく、どちらかというとざっくばらんな場ですのでスーツでなくてもいいし、紺マストでもありません。

女性起業家として長きにわたって実績がある風格を装うのであれば「上質さ」を感じさせたいところ。
取り立てて工夫のない紺スーツ+白インナーだと「よくあるビジネススタイル」で終わってしまうから。
つまり、「とりあえずの服装」になっちゃうリスクが。


エステの先駆者、たかの友梨さんは経営者としてご自身の見た目を大事にしていらっしゃると以前、テレビで仰ってました。

スタッフに頑張って欲しい、上を目指して欲しいという思いから、ご自身が「あんな風になりたい」と思われる装いをするそうです。
確かに上司から「上を目指せ」と言われても、上司が冴えない感じだったら「そんな風になりたくない、目指したくない」と、モチベーションも上がりませんよね。


beauty-1132641_640


見た目って、説得力になるほどのパワーを持つもの。
いつも同じ装いをすることがNGではありませんが、「とりあえずの服装をしてるな」と思われてしまうと
→「私はとりあえずの相手なの?」
→「ここはとりあえずの場なの?」
にもつながりかねません。そんな風に思われるのって、残念ですよね。

着る側がそう思ってなくても、見る側は違います。

ここが重要なポイント!

季節感を出すなど工夫し、変化をつけてみると女性は細かい所まで目が届きますので、気づいてもらえます。
すると、話のネタにもなって今までと違う会話に発展するかもしれません。

「特別感」や「素敵!」と、会う方に好印象を持って頂けるよう、心がけていきましょう絵文字


Stellar gardenではタイプ診断だけなく、目的に応じてあなたを輝かせる色、
パーソナルカラーをご提案しています!

わたし色のハッピーをみつけるサロン 神戸ステラガーデン 
ご予約・お問い合わせはメールフォームからどうぞ

クレヨン 横_640


絵文字カラーコンサルタント優希宙輝による診断はメニューからどうぞ
画像

絵文字 NEW セミナー情報 5/18(土)@六甲 
 ~色で気持ちを感じる・気づく・表現する~
    私に寄り添う色 カラーセラピー
 
    セミナーからご覧頂けます

絵文字 基礎から学ぶ色彩検定講座
 初回特典:無料振り返り講座を検定試験前に実施予定
 詳細は色彩検定講座(3級・2級)からどうぞ

絵文字ご予約・お問い合わせはメールフォームからどうぞ


絵文字わたし色のハッピーをみつけるサロン
    Stellar Garden 神戸ステラガーデン絵文字